種類が豊富

posシステムには、用途によって様々な種類があります。そのため、自分の使用目的に応じてposシステムを導入するようにしましょう。そうすることで、不自由なく運用をすることができるのです。種類について詳しく説明をしているのでぜひチェックしてみてください。

タイプ別のposシステム

ネットワーク

ターミナルpos

ターミナルposは多くの人がよく目にするレジです。主に、コンビニなどで導入されているものになります。様々な機能が搭載されており、とても使い勝手のおい商品となっています。

PC pos

PC posは、普段使用しているパソコンに専用のシステムをダウンロードすることによって使用することができるものになります。普段使用しているパソコンなので、使い勝手も分かっているため非常に使いやすいといえるでしょう。

ハンディ型

ハンディ型は、pos専用の端末になります。携帯電話のような形で、外でも作業を行っているときなどに重宝するアイテムになります。商品のデータもバーコードで簡単で読み取りを行うことができ、非常に便利なアイテムなのです。

スマート型

スマート型は、スマートフォンやタブレット端末にposシステムをアプリをダウンロードをして使用するものになります。普段持っているスマートフォンやタブレット端末でposシステムを導入することができるため、初期費用を大幅にカットすることができるのです。初期費用を抑えたいのであれば、スマート型がおすすめです。

広告募集中